長崎看護学奨励賞
 
CONTENTS
ごあいさつ
沿革
会則
役員
同窓会だより
長崎看護学奨励賞
リンク
お問い合わせ
 
 
ホーム長崎看護学奨励賞>平成30年度看護学研究奨励賞募集要項

平成30年度 看護学研究奨励賞募集要項
長崎看護学同窓会

1. 助成の主旨
  優秀な研究者育成のために研究費の一部を助成し、看護学の向上および発展に寄与しようとするものである。

2. 助成の対象
 
看護学に関する個人または共同の研究を対象とする。
共同研究の場合は、申請者が応募資格を満たす必要があるが、共同研究者はその必要がない。

3. 応募資格
 
1) 同窓会会員
①長崎大学医学部附属看護学校、長崎大学医療技術短期大学部看護学科及び助産学特別専攻、長崎大学医学部保健学科看護学専攻の卒業生
②長崎大学大学院医歯薬総合研究科保健学看護学講座修了生(在学生含む)
2) 同窓会準会員(長崎大学病院看護部に所属する同窓会会員以外の看護師)
3) 長崎大学医学部保健学科看護学専攻教員

4. 助成金の金額
 
助成金は1年に50万円を限度とし、2~3件交付する。
1件につき30万円を限度とする。
(審査の結果、申請額より減額される場合がある。)

5. 研究助成期間
  平成30年10月1日~平成31年9月30日

6. 応募方法・受付期間
 
1) 申請を希望する方は、事務局に申請用紙をご請求下さい。様式をメール添付にて送付いたし ます。必要事項を入力し、事務局にメール添付によりご応募下さい。
2) 申請用紙は「長崎看護学同窓会」のホームページからもダウンロードすることができます。
「申請書並びに研究計画書の記載要領」も載せていますのでご確認下さい。
3) 応募受付期間:平成30年6月20日~7月20日

7. 選考および助成の決定
  選考委員会において審査のうえ、採否の結果を9月下旬に応募者に連絡いたします。

8. 助成金の使途
  研究活動に必要な旅費、消耗品、通信・運搬費、資料・印刷費などを含む。

9. 研究成果の報告
 
1) 助成を受けた場合は、その研究成果を2年以内に発表し、学会誌等に投稿して下さい。
2) 助成を受けた論文には、本同窓会からの研究助成による研究である旨を明記して下さい。
3) 同窓会総会において研究成果の報告をお願いします。
4) 助成金の使用状況を別紙様式により交付年月日から1年以内に事務局宛に提出願います。

10. 問い合わせ及び申請書等請求先
 
事務局: 勝野久美子
〒851-2103  西彼杵郡時津町元村郷800番地
社会医療法人春回会 長崎北病院
TEL:095-886-8700
e-mail:kita_k_katsuno@shunkaikai.jp
 
国立大学法人 長崎大学
 
Copyright(C)