沿革
 
CONTENTS
ごあいさつ
沿革
会則
役員
同窓会だより
長崎看護学奨励賞
リンク
お問い合わせ
 
 
ホーム>沿革

年 月 事 項
 明治36年10月  長崎県立長崎病院附属看護婦養成所として発足
 大正11年 4月  官立長崎医学専門学校附属医院助産婦及び看護婦養成所と改称
 大正12年 4月  長崎医科大学附属医院助産婦及び看護婦養成所と改称
 昭和20年 6月  長崎医科大学附属医院厚生女学部と改称(産婆科併設-26.3廃止)
 昭和20年12月  原子爆弾の被災により現国立病院長崎医療センターに移転
 昭和24年 5月  長崎大学医学部附属厚生女学部と改称
 昭和26年 4月  長崎大学医学部附属長崎大学看護学校と改称
 昭和30年 6月  長崎大学医学部附属助産婦学校を新設
 昭和31年 4月  長崎大学医学部附属看護学校と改称
 昭和59年 4月  長崎大学に長崎大学医療技術短期大学部を併設
 看護学科(入学定員50人)を設置
 昭和59年 5月  看護学科学生受け入れ開始
 昭和59年10月  理学療法学科(入学定員20人)作業療法学科(入学定員20人)を設置
 昭和60年 4月  理学療法学科及び作業療法学科学生受け入れ開始
 昭和60年 9月  新校舎竣工
 昭和61年 4月  長崎大学医学部附属看護学校を廃止
 昭和62年 4月  長崎大学医学部附属助産婦学校を廃止
 昭和62年 4月  専攻科助産学特別専攻(入学定員20人) を設置
 平成 3年 4月  看護学科の入学定員を80人に増員
 平成 8年 4月  専攻科助産学特別専攻が学位規則第6条第1項に規定する専攻科として
 学位授与機構から認定
 平成13年10月  長崎大学医学部保健学科看護学専攻,理学療法学専攻,
 作業療法学専攻(修業年限4年)を設置
 平成14年 4月  長崎大学保健学科学生受け入れ開始
 平成17年 3月  長崎大学医療技術短期大学部及び専攻科助産学特別専攻を廃止
 平成18年 4月  長崎大学大学院医歯薬学総合研究科保健学専攻(修士課程)を設置
 
国立大学法人 長崎大学
 
Copyright(C)